ファイル 140-1.jpg

まぁ、性能が上がるとかって話ではないけれど。。。

RX-8(M/C前)のオイルフィルター移動です。

M/C後はオイルフィルターの場所が変わったから良いけれど、

M/C前のモデルはちょっと作業的にやりづらい…

バルクヘッド付近の奥の方だからねぇ~

で、オーナーが自分でもやり易いトコへ移動って事で作業です。

何か…簡単そうでそーでもない。。。

意外とアチコチを外さないと出来ないのね。。。

更に、スペースはありそーでも付けられるトコは限定される。

この車の場合はターボなんでエアクリボックスとか無かったから、

まぁ楽な部類なんかなぁ。。。

で、写真のよーに取り付けました(´ω`)

ファイル 139-1.jpgファイル 139-2.jpg

①の写真。

FDのRrゲート交換。。。コレは初めて見た。。。

昔にSA22Cでのパーツとしては何回かあったけど、

FDでこのパーツあったのね?

まぁ、スタイル的には賛否両論でしょう。空力は…謎。。。

でも、軽量化的には10キロ以上は軽量化出来てそー。

FDで10キロの軽量化って結構難しいからね。

さて、Rrの動きがどんだけ変わるかなぁ?

②の写真。

んで、F君のFDが18インチに変更。

ホイルはお馴染のRAYSのCE28だけど、カラーはサイズ限定ってヤツ。。。

ディスクはフォーミュラーシルバーでリムがダイヤモンドカット。

う~~~ん。。。非常に好みだ。

カッコイイんじゃないでしょーか?

さてと、F君FDはN社のVマウントからワンオフVマウントへ変更作業。

その他チョコチョコっと仕様変更と。。。

頑張って出来るだけ早く仕上げときまーす。

※肝心のエアコン直すの忘れたらゴメンねw

ファイル 138-1.jpg

昨日は江戸川花火大会。

毎年この日って、車とチャリがスゲーのよねぇ。。。

家の周りは車進入禁止ってコトになり、帰るにも一苦労。

事前に移住者車両ナンチャラの申請して、

侵入許可書とかを提出しなきゃならんし。。。

まぁ、年に一度だから仕方ない。

そんなんで昨日はちょっと早上がりして花火を見てきました。

江戸川の土手で見るのが一番なんだけど、

ソコまで行くのもメンドーなんでなんとなく見えるトコ辺りで。。。

子供の頃はスゲー楽しみな行事の一つだったんだけど、

歳を取るにつれ薄れて行くなぁ。。。

※写真は拾い画ですw

ファイル 137-1.jpg

今回は…S15シルビアW出しマフラー???

もちろん普通は左側のシングル。注文は…左右出しマフラー。。。

う~ん…出来なくないけど右側をどーやって作るか。。。

新たにボディー側にステーを設けるとして、

サイレンサーの位置とパイプの取り回しが問題だなぁ…

地上高も確保しないとだし、熱の問題もあるし。。。

と、まぁブツブツ言いながらも完成です。

サイレンサーが小さくなった分、音は?

思ったより静か???よくある社外マフラー程度だった。

しかし…やっぱり右側はちょっと無理があんなぁ。。。

もーちょいスペース欲しかった気も…するかな?

ファイル 136-1.jpg

80スープラの5M/Tを6M/Tへ変更。

何か前にもやった事あった気がするんだけど、

何が互換性あったのかスッカリ忘れた。。。( ̄_ ̄|||)

クラッチ一式はダメなのがわかんだけど、ペラシャフトは???

確かデフも違うんだよなぁ。。。

この車はNAの5M/Tだけど、持ってきたのはターボの6M/T変換Kit?

ターボの6M/Tだけデフケースごと違かったよーな。。。

でもNAにも6M/Tの設定あるしペラシャフトが違うのか。。。

ペラシャフトを合わせるとコンパニオンフランジがやっぱり違う( ̄  ̄;)

NAの6M/Tのペラシャフトを買うかターボの6M/Tのデフケースごと買うか。。。

ファイナルの問題もあるし…6M/Tでも前期後期でギヤ比が違うし、

う~~~~ん。。。NAの6M/T用のペラシャフト買って、

ファイナルも変更だと金額が掛かるので、

ターボのデフケースごと中古で買って交換って事で決定と。

NA用のファイナルじゃないけど目を瞑るって事で。。。

同一車種でも色々と互換性が無いとメンドーだなぁ。

その点、FDとかって単純で良いなw

オートマ除けば基本2種類のミッションだし、とりあえず互換性もあるし。

それにしても気付いた事と言えば…

デフケースを支える後ろ側のマウントって、NAの5M/Tって片側しか付いてない。

NAの5M/TとNAのA/T以外は左右で支えるのに。。。

(結局ソコはマウントを付けました)

別に今更だけどスゲーコスト削減だなぁ。。。

今ほど削減削減って騒がれてなかった頃の車なのに。。。

※写真の丸内の部分は筒抜け状態だった。
 幾らのコストダウン?