ファイル 124-1.jpg

80スープラのエンジン不調修理。。。

なんか急にアイドリングしなくなったとか電源が落ちる症状とか…

両方とも電気まわりだなぁとは思ったが、

何がどう付いてるかわかんない車の電気まわり点検って、

ハマると怖いんだよなぁ~( ̄_ ̄|||)

恐る恐るコンピューター付近の配線見たら…あぁぁ…(;><)

後付けパーツの配線がグチャグチャ(´;ω;`)

やっぱしココら辺が原因かぁ。。。

空を見上げてても仕方ない…一本ずつ点検すっかぁ。。。

見てくと…何だか配線が適当に切ってあり絶縁もしてないし、

サイズの合わないエレクトロタップで無理やり配線取出してるし…

不調の犯人はやっぱりココか…

あ、そもそもエレクトロタップって嫌いなのよねぇ。。。

ウチでは滅多に使わない。特に大事なトコには使わない。

確かに電源取出すには楽だけど配線を傷めたり、

時には配線が中で切れてて電源取れてないしってのも見るし。

面倒でも手間かけて半田で確実に作業するのが、

後々のくだらないトラブル回避にもなるので

自分でやる方は気をつけましょー!

さて、一通り配線修理したり引きなおして電源落ちは直った。

しかし、アイドリング付近は相変わらず不調。。。

コンピューターのデータを見ても特には異常なし…う~ん。。。

て、コトはコンピューター本体のトラブルかバグ?

なので一度データを初期化して入れ直し。

で、エンジン掛けたら…無事復活♪

グチャグチャの配線がどっかで接触しデータをバグらせたみたい。

やれやれと…(´ω`)

とりあえずコンピューター本体はダメージうけてなかったよーだから

良いけど、最悪コンピューターの基盤壊す可能性もあった。

こんなコトが起こらないよーに、後付け部品の取り付けは

皆さん慎重に(・ω・)ノ

今日の夜は雨でなかなか出来なかった、

ブーストアップFDの現車合わせセッティング。

えーと。。。エンジンは問題なかったけど…

足が厳しい( ̄_ ̄|||)

完全にサーキット向け?的な。。。

まぁ、それはそれで良いのだが…

久々に酔いました_| ̄|○ il||li

それに追い打ちを掛けるよーな湿気はやめて(;><)

とりあえずグッタリ中です。。。

ファイル 122-1.jpgファイル 122-2.jpgファイル 122-3.jpg

今日はFC3Sのマフラー加工。

写真上から~

①大気解放状態のウェストゲート。

②新たにフロントパイプを作り直し、ウェストゲートパイプを戻したトコ。

ココまで出来ると後は簡単♪

③キャタライザーとノーマルマフラーの間のアダプター製作。

こんな感じ。

ファイル 121-1.jpgファイル 121-2.jpg

最近ハンコック増えてるよなぁ。。。

ウチのお客さん達もハンコック増え出してるよーな。

BSとかYHも若干押され気味?

走った感じも悪くない。好みはあるだろーけどね。

シャープさを求めるとちょっと違うけど、グリップ感はあるよねぇ。

実際セッティングも結構変わるかな。

サイドが柔らかいので、スプリングレート高めて潰すよーな感じに

セッティングするのが良いと思う。エアも低めな感じで。

自分の好みのみだったら…BSのフィーリングの方が好きかなぁ。

でも選ぶとしたら…タイムが出る方のタイヤ選ぶだろうなぁw

欲を言えば…もーチョイ値段安いとなーって感じ(´・ω・`)

※写真は…上が17-255で下が18-265。

ファイル 120-1.jpgファイル 120-2.jpg

今日は急ぎで80のインタークーラーのパイピング加工とウォッシャータンク取り付け。

何だかハデなエアロなんだけど、取り付ける時に普通のパイピンクの

取り回しだと、当たってバンパーとか付かないらしー。

ウォッシャータンクもついでに付かないと。。。

なのでパイピンクの加工とウォッシャータンクの新規取り付け。

まぁ、その作業自体は大したコトではないんだけど、

トラストから汎用ウォッシャータンクなんか出てんの知らなかったなぁ。。。

今まではウォッシャータンクが付かないトキはサニトラの袋タイプのヤツを

使用してたんだけど、取り付け場所があればコレもアリか。。。

今回はスペース上の無理があったので水は入れづらいけどねー。

※写真上。取り回しを変更して加工したパイピング。
普通はライトがあるからソコには通せないが。。。
写真下。初めて見たトラスト汎用ウォッシャータンク(・・ )

PS.それにしても…総理変わり過ぎ(#゚Д゚)
与党vs野党、更に内部でも足を引っ張るコトしかしない政治。
誰がやっても変わりはしなそーだな。
政治家になったトキの志など皆忘れんだろーなぁ。カーッ(゚Д゚≡゚д゚)、ペッ