ファイル 185-1.jpgファイル 185-2.jpg

早いなぁ…もう12月…今年も残りひと月( ̄  ̄;)

一年ってあっと言う間だなぁ。。。

と、物思いに耽るのは置いといて頑張りますか(`・ω・´)

で、この前やってたウェストゲートパイプの戻しは完了♪

でも…スペースが厳しく曲げパイプ使えなかった。。。

パイプを輪切りにして製作。手間掛かるけど嫌いではないw

さて、全然関係無いんだけど…最近好きな物。。。

7upのレモン♪コレ美味いんだよなー。

炭酸があまりキツクないし非常に好み♪

ただ…なかなか売ってない( ´・ω・`)

家の近所の販売機でしか見た事ねー。

その内に無くなる予感( ̄_ ̄|||)

コレの前はツイストペプシが一番好きだったんだけど、

コレも最近滅多に見なくなったし。。。

なんか自分の味覚がおかしいのか???

好きな物が消えてくのは悲しい( ´・ω・`)

風呂上りに氷入れて飲むとうまいのに。。。

出来れば氷は細かいヤツねw

あ!因みに…風呂上りと言えば世間ではビール。

別に嫌いじゃないけど、アルコール無くても生きて行けますw

でもアレかぁ…焼き肉にはビールは欲しいな。。。

なんかまとまりのねぇ文章だなw

※写真は完成したウェストゲートパイプ戻しと7upとツイストw

ファイル 184-1.jpg

本日は自分は昨日に引き続きエキマニ修理~ウェストゲートパイプ加工。

SメカはFD3Sへ雨さんトコのリジカラを取り付け。

最近やったので要領はもうわかってる様子。

で、自分がまだテストしてないから大きくは言えないが、

この前取付したT君談は大絶賛でした。

トラクションの掛かり方に雲泥の差があるよーで。。。

確かにメンバーの動きが少なくなるのだから理屈的にもわかる。

イメージ的にはダイレクト感が増えるのかな?

T君曰く、金額に見合う商品で、かなり満足のご様子です。

【誰】が入れても違いがわかるハズ…だそーです。

ヤベー…わかんなかったらどーしよー?Σ(゚Д゚;)

※写真はリジカラ取り付けの作業風景。
 メンバーを半分降ろすんでエンジンを釣ってるトコ。

ファイル 183-1.jpg

FD3Sのウェストゲートパイプのフロントパイプへの戻しの作業…

の、ハズが…エキマニ割れてる。。。

で、外して修理しようと思ったら。。。

すでに直した形跡があり、その周りから割れてる。。。

キビシー(;><)

半自動で溶接してあったから、まずはソコを削って剥がし、

割れてる部分を確認するトコから。。。

やってくとドツボでした…_| ̄|○ il||li

本来の溶接部分&修理後の溶接部分の周りはクラックだらけ…

地道に一ヶ所ずつ溶接して修理していきました。

熱での膨張も考えると、あまり補強板とかは入れたくないが、

コレは入れて補強しないとどーにもならん。。。

で、何ヵ所かはステンの板を加工して貼り付け修理。

なんとか割れはなくなったものの…

どんだけもつかは謎w

今度割れたら修理は不可能って事で。。。

やっぱりバンテージ巻いてあると寿命短いッポイなぁ。。。

このエキマニがどれぐらい使われた物かわかんないけど、

メチャメチャ古いってわけでもなさそーだし。。。

熱害と効率を無視してバンテージ無しの方が全然持ちが良い。

熱害に関しては周りを対策すれば良いわけだし。。。

確かにバンテージ巻いて熱を上げれば排気速度は上がるけど、

実際どんだけ変わるかなぁ?

効率と寿命のどっちを選択するか…

うん、自分だったら後者かなぁ。。。微妙だけど。

しかし、エキマニだけでなく、タービンフランジのスタッドボルトは

切れてるし、他のスタッドのネジ山は舐めてるし。。。

なかなか本来の作業に辿りつかんwww

※写真は修理苦戦中のエキマニ。。。
  新品にしたいw

ファイル 182-1.jpgファイル 182-2.jpg

何だか多忙。。。仕事以外でも多忙。。。

多忙はそろそろ落ち着くんだけど、何かイラつく事も。。。

あ!大丈夫です。お客様に当ったりしませんからw

別のトコでストレス発散してきましたからwww

そんな感じで日々を過ごしてますが、

本日はロードスターのエキマニ修理とか。

集合部の割れとかじゃなくて他から排気漏れ。

調べてみると。。。ジャバラの中から排気漏れ。

これは修理不能なんでジャバラ丸ごと交換ってコトで。

いつものよーに切って合わせて溶接して完了。

何か文にして書くとスゲー簡単みたいな。。。

実は色々と苦労するトコもあんのよ?( ´・ω・`)

さて、明日からは溜まってるFDの修理でもします。

※写真上:交換して完了したエキマニ。
  写真下:ダメになったジャバラ部。

ファイル 181-1.jpgファイル 181-2.jpg

11/6の日記に書いたRB26エンジンの続き。。。

エンジンバラしてみると…やはりバルブ曲がり。。。

24本共に同じように曲がってて全滅。。。

ヘッドは大丈夫だったのが救いかな。

しかし…24本キレーに曲がってたw

バルブ交換、バルブシート交換、ガイド交換って感じですな。

結局は腰下もオーバーホールって事になりました(・ω・)ノ

ついでにバラしてみた当社のスーパー軽のエンジン。

うっ…バルブ欠けて無いしΣ(゚Д゚;)

こんなんまともに走るわけねぇw

プラグが飛んでタイミング悪くバルブとシートに挟まって

割れたのだろーけど…シートに挟まった形跡がないなぁ。。。

まさか金属疲労とか?(´・ω・`)

プラグ飛びが先なのか、バルブ破損が先なのか…

まぁ、プラグ飛びが先なんだろうなぁ。。。

※写真上 RB26のバルブは24本こんな感じで曲がってた( ̄  ̄;)
  写真下 軽のヘッド。バルブが欠けて無いッ!
        てか、ウチの軽が4バルブなの知らなかったwww